バキ掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

新規投稿は上のメニューから選択してください。(リファラー(リンク元)を有効にしてください。)


[228] 無題 投稿者: 投稿日:2017/02/20(Mon) 09:28  

相変わらず感想が面白い。
電撃に耐えたところでさらっとスペックが出てくるのもよく読み込んでいるんだなーと感心しました。


[227] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2017/02/15(Wed) 18:05  

光成は確かにえぐい戦いが見たいだけの巨悪かもしれませんが、
それはそれとして強い代わりに人間的にヤバい人達同士を戦わせることで
一般人に被害が出ないように暴力を管理する役目は必要で重大なんですねえ。
武蔵に関してはまあ刀使わせる前提で蘇らせちゃった罪は大きいのでアレですし
そもそも以前も勝手に出歩かせたりして囲う努力が全然足りてないですが
それでも屋敷に囲っているうちは無辜の民に被害が及ぶことはなかったし
殺傷本能持った達人だって試合さえ組んでればただの不良やチンピラをボコったりしないし…


[226] 無題 投稿者:k 投稿日:2017/02/12(Sun) 16:54  

>そこは、こう、超遠距離からの狙撃とかにしようよ。
>武蔵に剣を振らせるという前提がそもそも間違っている。
警察は「警察比例の原則」というものに武器使用の程度が制限されていて、
適切であっても現場レベルの判断で早々強力、一方的な手段はとれないのです。
>目的達成のためにいくつかの手段が考えられる場合にも、目的達成の障害
>の程度と比例する限度においてのみ行使することが妥当である、という原
>則を言う。実質的には、複数の手段がある場合は、対象(国民)にとって
>最も穏和で、侵害的でない手段を選択しなければならない
武蔵が超戦闘力を持っていることはごく一部しか知りませんし、そうであ
る限り、法律的にはポン刀振り回しているおっさんでしかないです。
そんなおっさんに市民に今すぐ被害が出る状況でもないなら、狙撃で鎮圧と
いう手段は「やりすぎ」になってしまうです。
つまり、当面警察に勝ち目はない。



[225] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/12/29(Thu) 01:19  

ここで本部から守護るバトンを受け継いだ刃牙が「アンタらじゃ無理だ俺が代わる」とか…
刃牙って基本そういう扱いじゃないけどそれぐらいしないともう絡めないし…


[224] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/12/13(Tue) 00:43  

もう武蔵編はそろそろいいじゃないですか
こういうグラップラーやオーガを主体にした話の方が間違いなく面白いし…


[223] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/12/03(Sat) 23:28  

そうでないと本部が試合には勝ったけど微塵も守護れてないことになっちゃいますし
少なくともこのまま刀で無双し続ける訳ではないと思いたいですね…


[222] 無題 投稿者:ほんわか 投稿日:2016/12/03(Sat) 22:31  

結局武蔵編つづけるんだ・・。
敗北から何かを学んだみたいな謙虚さは微塵も見当たらないし、アライジュニアと同じ道を辿っている気がする。
或は、無双を続けるけど読者からは「でもお前本部に負けたよな?」と言うツッコミが入り続ける事になるか。


[221] 無題 投稿者:あー 投稿日:2016/12/02(Fri) 06:54  

話に関しては色々言われてるけど
やっぱり絵にカタルシスあるよな
もう何度もエア斬撃やってるけど
ミヤネ?を真っ二つにした瞬間は、うお!って感じた


[220] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/11/18(Fri) 20:30  

武蔵が誰とも絆を育めてないのは斬殺云々以前の問題として嘗めプのし過ぎのせいのような…
逆に嘗めないで真面目に取り組んだ勇次郎とは飲みに行けるだけの交流が芽生えたわけですし
試合とは言え負けたことでその辺変わってくれるとありがたいんですが


[219] 無題 投稿者: 投稿日:2016/11/18(Fri) 15:25  

武蔵、負けたから切腹とかしないだろうな…お茶の間が大混乱だぞ…


[218] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/11/03(Thu) 00:57  

強すぎたり精神性が周囲と違ったりで孤独というのは
勇次郎やピクル意外にも達人の殺傷本能やら徳川さんの本業ともつながるテーマで
刃牙シリーズではちょくちょく出てくるテーマですが
それでも(半ば強引に自分の土俵に持ち込んだりもしながら)
殴り合いで互角以上にわたりあうことで分かり合って癒したのが今までで
本部のように全く相手と同質になりに行ってというのが新鮮ですよね
そういう意味ではより相手の立場に立った深い相互理解が刃牙道なのかな…?
ともあれ本部はおめでとう&お疲れ様です


[217] 無題 投稿者:k 投稿日:2016/11/02(Wed) 18:55  

今週号がもう出てた……あー明日は旗日か。ネタバレも早かっ
たから何事かと思った。先週号読むのが遅れたので今週はチャ
ンピオンばっか読んでる印象w
バレと言えば……大方が「それだけはない」と予想していた
結果になりましたな。納得いかんような、なんとなく理解でき
るような、複雑な展開。
たぶん、烈他が破れて本部が勝てた(挑んだ)理由に『刃牙道』
のテーマがありそうです。



[216] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/10/28(Fri) 18:13  

守護るって「まもる」って読むんだと思ってましたが普通に(?)「しゅごる」なんですね。
謎のハイセンスさを醸し出す本部はどこに向かっているのか…。


[215] 無題 投稿者:ふご 投稿日:2016/10/27(Thu) 16:49  

本部戦が始まる前は戦国と現代の武芸百般が激突する、みたいな展開を想像してたんだけどな、なんか戦いが地味だな。武蔵が武器を色々使って武蔵が使うとあの武器があれほどの脅威になるのか!?っていうような絵がみたかったんだけど、烈の時も置いてあった武器をろくにつかってくれなかったし無理そう、縄と剣以外もみたいのだが。


[214] 無題 投稿者:  投稿日:2016/10/14(Fri) 11:27  

もし仮に本部の出血が血糊袋かなんかだったらと想像したのとガイアの中にはノムラもいるところから出た妄想
実は斬られることを想定して硫酸かなんか仕込んでて肉を切らせて金重をダメにするとかどうでしょう


[213] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/10/12(Wed) 22:06  

とりあえずどうにかしてこれからは素手で戦ってもらうのが
武器を持った武蔵から守護るってことなんだろうとは思うんですが
じゃあどうすれば目的に到達するのかがさっぱりわからないですね
徳川さんやグラップラーに武器の武蔵に挑むのをあきらめさせるのも悲しいし
どうにか武蔵にもう武器の勝負はいいやと思わせれば最善なのかな…


[212] 無題 投稿者:ふご 投稿日:2016/10/11(Tue) 22:41  

剛力ってなんのこっちゃと思いましたけど多分全力という意味で使っている板垣イズムだと思います、武蔵が指2本にたいしてこっちは全力なのに動かない!?という意味の絵面だと考えれば一応。しかし武蔵は結構攻撃を受けてくれると言っても本部のどの攻撃でも決定打にならないというのがなんとも、どう考えても本部が斬られる展開しか見えませんがどうするんでしょうね、ここでアラミド繊維のおかげで致命傷は避けられた、となってもやはり勝ち筋がみえないという。


[211] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/10/11(Tue) 02:00  

幼い頃とは言え刃牙に臨死体験で覚醒させた人だとは思えないからネタ的にはわかるという…
幼年編の覚醒相手といえば夜叉猿より強いらしい夜叉猿Jrの扱いもすごい雑でしたね…


[210] 無題 投稿者: 投稿日:2016/10/03(Mon) 15:17  

ガイア=花田説に草


[209] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/09/22(Thu) 22:46  

個人的には棒立ちで喰らったからこそ現実の武蔵っぽいなという印象がなくもないです。
というのは今までも武蔵は割と平気で先手を取らせてからの逆転で勝っていることがイメージなので。
烈先生の武器やピクルの攻撃ですらわざとなんじゃないかっていうぐらいあっさり受けてダウンとかしていますよね。
じゃあなんでそんなことをしているのかという疑問ではもしかして自分の知らない技術やパワーを喰らって体験したかったのかなと思っていたんですが
古流で武蔵にとって既知の技術をベースにしているであろう本部にはそれをやる意味はない。
じゃあなんで今回アホみたいに攻撃を受けまくっているのかなと思ったんですが、
武蔵にとっての戦う理由は戦いや斬ること自体と並んで評価や地位を得るための手段なんですよね。
だから修羅の門にそんなレスラーがいましたが劣勢から逆転して受けをよくするのが武蔵の処世術なのかもしれません。
仮にそうだとしたら素手の奥義に関しても「素手で真剣とまともに勝負して勝てるからすごい」という評価を得るのが存在意義なのかも…?


[208] 無題 投稿者:ほんわか 投稿日:2016/09/21(Wed) 22:50  

管理人さんの意見では、刺すって言った直後に喰らったから目潰し喰らったとの事ですが、普通不意を突かれたならあんな棒立ちで喰らったりしないと思うのです。少しはのけ反ったりすると思う。
第一、そんな単純なフェイントに引っかかってしまうようではちょっと武蔵甘すぎでしょう。
なので、途中から本部が見ている夢になってるんだと思います。
現実の本部は逃げようとしたピクルの前に立ちはだかった時に吹っ飛ばされてそのショックで気絶。


[207] 無題 投稿者:ほんわか 投稿日:2016/09/19(Mon) 14:08  

正直、今回の戦いで未完の奥義は出てくるのかちょっと楽しみです。
「この武蔵を知らない」のがピクルに技が効かなかった理由ならば、逆に「武蔵を良く知る」本部には奥義が効きまくるはず!
ん?でも一度喰らっていたような・・・。
ああ、でも未完だったから防護服を破れなかっただけで、完成したら今度こそ防護服ごと本部を真っ二つにする・・・のか・・・?
奥義は分からないことが多くて予測のしようがない!
後もし完成したら僕らの本部先生が確実に死ぬ。


[206] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/09/18(Sun) 02:37  

少なくとも未完の状態だったら防護ジャケットさえ着てればKOされる程度で済む技ですしね
あのジャケットでそこまで衝撃を吸収できるとも思えないので別にただの手刀でもKOできた気がしなくもない
エア斬撃と違って実際に殺傷力のある技なんだろうなとは思っていますが
確かにピクルに対して奥義を完成させることを投げて刀に走ったあたりそれぐらいの利点の技なのかも
少なくとも勇次郎には攻撃力的にも取り回し的にも通用すると武蔵は踏んでたようですが
まさかこの漫画で素手で南斗聖拳みたいにバッサリいけるとも思えないので…


[205] 無題 投稿者:k 投稿日:2016/09/16(Fri) 16:27  

>「いずれも俺の時代…合戦の現場で使用われたもの」
なんか「それ知ってるもーん」と余裕な感じだが、武蔵の公式記録で戦場経験は島原の乱の時、投石食らって
負傷退場くらい。法家としてそういう技があることは知っていて当然だが、(少なくとも戦場で)使ったことも
食らったこともないだろう……おや? 今まで「剣豪・武蔵」の名に眩まされて見えなかったが、実は武蔵って
「戦場経験」はほぼない。戦国とは言え、もう合戦のない時代の兵法家なのだ。となれば、「戦場の技」に
限れば、同じく戦場経験のない本部でも勝ち筋が見えてきたような(戦場経験者のガイヤもオモチャに頼らず、
素直に本部流か環境利用闘法で挑んでいればワンチャンあったのかも?)


[204] 無題 投稿者:ほんわか 投稿日:2016/09/15(Thu) 14:30  

完成したとして、正直それの何が凄いのかがよく分からんのです。
日本刀より切れ味が鋭いのか?手刀とどう違うのか?エア斬撃とは違うのか?
それらの大事な疑問に関して「適当に想像してください」って感じの投げっぷりだったので。
正直完成したとして、「重い刀を持ち歩かずに使えて超便利!」と言う通販で見かけそうなレベルの利点しか無さそうに見えるのです。


[203] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/09/09(Fri) 20:37  

書いていて思いつきましたが、いろいろやってみた後で本部戦の中で
武蔵の無手の奥義を完成させる方向になるのかもしれません
武蔵だって無手の奥義を自身の完成形ととらえているわけですし
無手こそが最強の武蔵っていうことになれば皆わざわざ刀の武蔵に挑む必要がなくなるので
武蔵を素手の土俵に来させて武器を持った武蔵から守護るのかもですね


[202] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/09/09(Fri) 20:21  

かといって防護服みたいな新装備を連発して勝ちに行くのもこの漫画ではどうかと思いますし
どこに着地すれば意義の見いだせる戦いになるのか見当もつきませんね
古流対古流をやることで古流の引き出しをできるだけグラップラーに見せる
それを未知の脅威から守護ると表現しているとか…ではないんでしょうね
見せたところで簡単に対策出来るならここまで武蔵が勝ちまくってるはずないし


[201] 無題 投稿者:k 投稿日:2016/09/09(Fri) 19:46  

今までの対武蔵戦は、端的に言えば現代グラップラーの「武蔵の知らない領域」が「武蔵の武を越えられるか?」に尽きる。
対して、本部も守護ってきた相手に「古流の武」で守護ってきた。しかし、「古流の武」の最高峰である武蔵に同じ「古流」
で挑むのは、他と違って武蔵がかつて経験してきた決闘と同
様な「武蔵の土俵」に丸々乗ってしまうわけで、実力云々除
いても勝機を見出せる要素がない。これまでの対戦者の中で
もっとも不利な立場と言える。



[200] 無題 投稿者:黒夢 投稿日:2016/09/09(Fri) 00:16  

戦いはいつ起こるかわからないし普通は武装してないところを狙われる
だから普段着と見せかけて隠し持てる武器しか使わないのが自分なりの武だってことでしょうか
…凄くかっこいいんだけど(使い手として武蔵に勝てるとは言わんでしょうし)それで刀以上の武器を持てるのかな?


[199] 無題 投稿者:アダム 投稿日:2016/09/04(Sun) 12:31  

ようやく本部戦か
でもどうやって戦うのかさっぱりわからん
いろんな武器を使ったら名試合になりそう


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -
- Antispam Version -